ALSステーションTOP > ALS患者さん 1日の推定エネルギー計算
監修:東京都立神経病院 脳神経内科 部長 清水 俊夫先生
ALS患者さんでは、体重が減少することがわかっています。その理由はさまざまですが、体重を減少させないことがその後の病状の進行に影響するとされています。1日に必要な推定エネルギー量については、
以下の  に、性別、年齢、身長、体重、ALSFRS-Rスコア※を入力すると自動計算されます。
ぜひ、栄養と体重の管理の参考になさってください。
※ALSFRS-R(ALS機能評価スケール):  
ALS患者さんの日常生活活動を評価するもの。言語、唾液、嚥下など
12項目について採点し、総合的な重症度や病態進行を把握するために用いることができます。
性別
男性     女性
年齢
身長
cm
体重
kg
ALSFRS-R
※わからないときは、主治医にご確認ください。
1日の
推定エネルギー必要量
kcal

ALS患者さんの1日の推定エネルギー必要量

(1.67 ×安静時代謝率※1)
(11.8 × ALSFRS-R※2)-680
※1 安静時代謝率 :  
男性の場合:66.47 +(13.75 × 体重kg)+(5.00 × 身長cm)-(6.76 × 年齢)  
女性の場合:655.1 +( 9.56 × 体重kg)+(1.85 × 身長cm)-(4.68 × 年齢)
※2 ALSFRS-R :  
ALS患者さんの機能を評価する尺度。日常生活における活動を評価します。
Shimizu T. et al: Amyotroph Lateral Scler and Frontotemporal Degener., 18: 37- 45(2017)

▲ ページトップへ